yuyphoto

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > BMX > KIA XGAMES ASIA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIA XGAMES ASIA



5/27から5/30まで開催されたKIA XGAMES ASIAに行ってきました。
中国は上海での開催です。

BMX、スケート、インライン、FMX等のXスポーツの祭典のアジア版ですね。
アジアといっても、参加アスリートはアメリカや
オーストラリアなどからも大勢来ていましたが。

日本からも各種目何人かずつ参加していまして、
BMXでは伊藤悠吾、田中正二の2名がストリートの種目にエントリーしました。
結果は残念ながら2人とも決勝に残れませんでしたが、
スタイルを見せつけるライディングをしていました。
他のライダーにも全然負けてない、とてもかっこよかったです。

海外のトップライダー達のライディングを
間近で見ることもでき、得るものも多かったようです。
セクションを走る2人はとても楽しそうでした。


今回の大会、観客も小さい子供から年輩の方まで
大勢入場していて、Xスポーツの関心の高さを感じることができました。
TVCMはもちろん、地下鉄や新聞などでも大会の広告が多くありました。
日本では考えられない規模の大会です。
やはりXスポーツへの取り組みは、
アジアの中でも日本は遅れていますね。残念ながら。
日本でも盛り上げていきたいです。


さて、あとは中国でのスナップ写真を少し。



初中国でしたが、ものすごい環境ですね。
常にどこかでクラクションが鳴ってました。
自転車と電動スクーターがとても多い。もちろん普通のスクーターも。
歩行者優先の考えは無いので油断してるときっと轢かれます。

ご飯はかなり安いです。中華そばが70円くらいでした。
高いお金を出せば(といっても1000~2000円)、おいしいものも食べれます。
ただ、中華は全部油です。もたれます。

胃がもたれましたが、まあいろいろと良い経験でした。
お世話になった方々、ありがとうございます。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。